Loading...

高知県内のあらゆる分野の課題を、デジタル技術により解決を図る、課題解決型の産業創出を支援します

高知県オープンイノベーションプラットフォームは、高知県内の農林水産業や製造業、観光業など、あらゆる分野の課題を解決するために、IoTやAIなどの「デジタル技術」を用いた製品やサービス開発を促進することを目的としています。
提供する課題は当事者性、デジタル技術活用の可能性、市場性などの視点で精査したうえで当ホームページ上で公開し、課題説明会や現地説明会の開催を通じて開発プロジェクトの組成につなげていきます。
また、開発プロジェクトの組成や製品開発段階においては、次の支援を行います。

当プラットフォームの支援プロセス

あらゆる分野のリアルな課題を抽出

大規模なアンケート調査と現地ヒアリングにより、高知県内のあらゆる分野からリアルな課題を抽出します。

課題精査と事業シーズの発掘

抽出課題の解決策を、デジタル技術を活用した新規事業として製品化・ソリューション化できるか等を精査。その事業シーズを会員に共有します。

プロジェクトチームの組成と事業検討

課題解決に必要な技術やリソースを持つ会員でプロジェクトチームを組み、高知県と担当オペレーターが伴走する形で事業創出に向けて検討します。

市場調査・試作品開発・本開発への補助

検討した事業に関する市場調査や試作品開発と本開発それぞれに対し、高知県から補助金の支援を行います。※要綱等は別途ご案内します。

県内外の力を結集し高知県を
アップデートする様々な取組

①県内人材を育成することで、県内企業に高スキル人材が集積
②県外人材とのネットワークを通じて、県内企業に県外の高スキル人材が集積
③技術力の高い県外企業に対して企業誘致に取り組むことで、県内産業として技術力の高い県外企業が集積
(①~③の結果として県内産業の高度化)
④県内企業、県外企業がOIPを通じてマッチング
⑤OIPの成果としてデジタル技術を活用した製品・サービスの開発
製品・サービスの開発にあたって「高知県IoT推進事業費補助金」を活用できます。
詳しくはこちらをご覧ください。

お問い合わせ